アートメイクの利点とは?

アートメイクについて紹介します

月別: 2018年4月

リスクや費用を教えて

アートメイクにはリスクはないのでしょうか?もちろんそんなことはありません。アートメイクは消そうとしなければ一生消えない刺青とは違い、長くても数年で色が消えることになります。しかし、完全に消えるわけではないのです。

アートメイクは表皮に色を針で入れて施術を進めていくことになりますので、場合によってはシミやくすみの原因になることがあります。コンシーラーで消してメイクをすることもできますが、将来的なメイクの手間が増えてしまう可能性は否めないでしょう。

お金しかし、すべてのかたがシミやくすみが出てしまうわけではありませんし、あくまでリスクの1つとして覚えておくようにしましょう。そして肝心な費用の面ですが、美容整形の費用などと比較すると安価に利用できる点は魅力的だと思います。

実際に施術を受けたかたの体験談ですが、眉だけのアートメイクの場合、3万円前後で施術してもらえたという話や、眉とアイラインを併せて5万円で施術が受けられたというかたもいらっしゃいました。専門的な施術であることから医療機関で受けることが必須となりますが、費用面での負担が小さい面は、アートメイクに対して前向きな気持ちを抱くに足る要因と言えるのではないでしょうか。

手間と時間を短縮

メイク道具アートメイク最大の利点と言えるのが、メイクにかける手間と時間を短縮できる点です。アートメイクを施す箇所は主に、眉やアイライン、リップラインとなりますが、それぞれの箇所に毎日メイクをする必要がないほどに、メイク後と違いがない状態を維持することができます。

メイクにこだわりを持っている女性であればあるほど、手間も時間もかかるのがメイクの厄介なところだと思いますが、簡単なメイクしか施さないかたでも眉は毎日描いている人も多いですし、アイラインは手を付けるというかたもいらっしゃるでしょう。

そういった手間や時間をすべて短縮できると考えると、非常に魅力的に感じられるのではないでしょうか?もちろん出来栄えによってはもう少し変化を加えたいと考えることもあるかと思いますし、アートメイクだけでその日のメイクを完了しないかたも多いようですが、メイクの基盤ができている状態から、その日のメイクをスタートさせることができるのです。

また、元々ある自身の眉や唇を、より美しい形に表現してくれる面も利点と言えます。メイクの方向性に悩んでいるという女性は、アートメイクをしたことによってメイクの指針が理解できるようにもなりますので、カウンセリングだけでも受ける価値はあるのではないでしょうか。

アートメイクってなに?

医師大半の女性は、外出するときに必ずメイクをして家を出ると思います。完全に素顔の状態で電車に乗ったり、職場で仕事をしたりするかたもいるとは思いますが、少数派になるのではないでしょうか。そう考えると、毎朝の準備にメイクをする時間が含まれることになりますので、面倒に感じることも多いでしょう。

そこで多くの女性に注目されているのがアートメイクです。アートメイクとは、表皮と呼ばれる皮膚の表面部分に着色することによって、毎回のメイクが簡単になり、すっぴんとメイク時の顔に差が出ないようにする方法です

医療機関で施術を受けることになりますが、最近ではサロンでも施術をおこなっていることもあるようです。しかし、医師免許を持っているかたが監修しておこなわないと、危険を伴うこともありますので、メリットと併せてデメリットも良く理解しておく必要があります。アートメイクを行っているシロノクリニックのサイトにも念押しされていましたが、アートメイクは医療行為で豊富な実績とノウハウのもとに施術を行っているとのことです。医師がいることでアフターフォローも万全なので、安心して施術を任せることができるでしょう。

アートメイクは医師の管理下で行われる医療行為です。シロノクリニックでは、約10年間にも及ぶ豊富なアートメイクの実績とノウハウをもとに施術を行っています。医師によるアフターフォローも万全のため、安心してお受けいただけます。

こちらでアートメイクとは具体的にどういったものなのか、どんな利点があるのかという点を詳細にご紹介します。タトゥーを入れるのと違いが分からない、費用面で不安を感じているというかたもいらっしゃると思いますので、こちらの記事を参考にぜひアートメイクに対する知識を深めてみてください。着色料が完全に消えるわけではありませんので、絶対に施術を受けるべきと言い切れるものではありませんが、利点は非常に多くなります。アートメイクを受けたことによって、日々に彩が生まれるかもしれません。